カテゴリー別アーカイブ: 未分類

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 【第37期】第1回総会開催のお知らせ

北陸支部総会開催通知のみ2022.7.15初夏の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、R2年度第1回目の塑性加工学会北陸支部総会を下記の日程で開催いたしますのでご案内申し上げます。

ご多用とは存じますが、ご出席賜りますようにお願い申し上げます。

日時:2022年7月15日(金) 13:00-13:45

場所:金沢大学角間キャンパス 自然科学3号館 2階 3B216会議室

議題:議題:令和3年度 行事報告
令和4年度 行事予定

備考:対面開催として行います。

富山大学 船塚(funazuka@eng.u-toyama.ac.jp)

北陸支部 第31回講演会「若手技術者・研究者-産学官研究交流会」

例年開催しております北陸支部の講演会を開催いたします.講演内容は,既発表のものでもかまいません.企業の皆様からは,技術紹介や開発事例の紹介も歓迎いたします.本年は対面にて開催させていただきます.

主 催 :日本塑性加工学会 北陸支部

日 時 :2022年3月9日(水) 10:00~16:45

会 場 :富山大学工学部 総合教育研究棟(工学系) 1階

多目的ホール,11講義室

930-8555 富山県富山市五福3190

http://enghp.eng.u-toyama.ac.jp/about/campus/

来場方法:富山駅より富山市内軌道線大学前行に乗車,大

学前にて降車後,徒歩10分自家用車で来場される際は工学部西門より守衛に本会への参加をお伝えし,当日入校証を記入して入校してください.その他,富山大学五福キャンパスへの道案内については以下のURLをご参照ください.

http://www3.u-toyama.ac.jp/dsec/tour/toToyamaU.htm

予 定 :

Ⅰ. 講 演 会                   10:00-15:30

Ⅱ.特別講演会                    15:45-16:45

表面機能デザイン研究所 所長 相澤 龍彦君

「せん断加工へのナノテクノロジーの展開」

参加費 :講演会参加費(講演概要集1冊を含む)

正会員,賛助会員            4,000円

学生           1,500円

非会員          6,000円

備 考:コロナ禍の状況によって,Web形式に変更する場合がございます.この場合には参加者に別途ご連絡いたします.

申込方法:講演を希望される方は,「北陸支部第31回講演会講演申込み」と題記し,(1)氏名,(2)勤務先・所属・役職名,(3)連絡先(郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス),(4)会員資格(正,賛助,学生,非)を明記の上, E-mailにて下記までお申込み下さい.聴講のみでも申込いただけます.

申込先:〒930-8555 富山県富山市五福3190

富山大学工学部工学科機械工学コース

船塚達也(日本塑性加工学会北陸支部第31回講演会事務局)宛 TEL:(076)445-6792(直通)

E-mail:funazuka@eng.u-toyama.ac.jp

申込締切:  2022年2月   4日(金)

講演原稿締切:2022年2月25日(金)

キャンセル申込締切:2022年3月4日(金)

参加費支払:当日支払いのみ

講演会講演申込書

講演会執筆要領

講演会申込書の書き方

Google Documentから資料をダウンロードする際は、タブのファイルからダウンロードしてください。

 

 

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 【第36期】第79回技術懇談会・第64回見学会のお知らせ

開催方法:対面開催(Webでの並行は行いません.)

 

日  時:令和3年12月16日 (木) 13:00~16:45

会  場:澁谷工業株式会社 本社

〒920-0047 石川県金沢市大豆田本町甲58

電話番号:076-262-4130

集合場所:澁谷工業株式会社 メカトロ事業部

〒920-0054 石川県金沢市若宮2-232

TEL 076-262-2202 FAX 076-233-4011

交通 (集合場所):澁谷工業株式会社メカトロ事業部に集合,見学会後に本社へ移動.

車で金沢西I.C.から約10分,金沢東I.C.から約15

分,JR金沢駅から車で約10分,タクシーの場合

「ワカミヤの澁谷工業」と告げてください.

バスの場合,金沢駅西口から52示野線[済生会経

由] 出雲[金沢市]まで,その後徒歩400m

U R L:https://www.shibuya.co.jp/

1.第79回技術懇談会 第64回見学会

司会          金沢大学 立野 大地 君

開会挨拶                    (13:00~13:10)

北陸支部長 白鳥 智美 君

2.第64回見学会 澁谷工業(株)   (13:00~15:00)

メカトロ事業部およびボトリング事業部

※見学会後に本社(大豆田本町)へ移動

(15:00~15:15)

3.第7      9回技術懇談会

(1) 「澁谷工業㈱のレーザ加工システム最新情報の紹介」           (15:15~15:45)

澁谷工業㈱ サイラス技術部 山岡 圭一 君

(2) 「金沢大学設計製造技術研究所の紹介」                    (15:45~16:15)

金沢大学設計製造技術研究所  立野 大地 君

(3) 「3次元熱間曲げ(3DQ)技術の開発」                   (16:15~16:45)

小松公立大学 富澤 淳 君

参 加 費:正会員,賛助会員    3,000円

学生                       無料

非会員                   5,000円

申込方法:「北陸支部第79回技術懇談会・第64回見学会申込み」と題記し, (1)氏名,(2)勤務先・所属部課名・役職名,(3)連絡先 (住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス),(4)会員資格 (正,賛助,学生,非) ,(5)御来場方法(自家用車など)を明記の上,E-mailにて下記までお申込み下さい.

申 込 先:日本塑性加工学会 北陸支部

第79回技術懇談会・第64回見学会事務局

〒920-1192 金沢市角間町

金沢大学設計製造技術研究所

立野 大地 宛

E-mail: dtatsuno@se.kanazawa-u.ac.jp

FAX:   076-234-4686

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 【第36期】第1回総会開催・第78回技術懇談会のお知らせ

北陸支部  第78回技術懇談会・第36期総会

「画像計測技術の最前線」

日  時:令和3年7月16日(金)14:30~16:30

会  場:福井市地域交流プラザ 603研修室

〒910-0858 福井市手寄1-41- (アオッサ6階)

対面とWeb会議システムを用いたオンラインの同時開催

交  通:JR「福井」駅下車 徒歩1分

主  催:日本塑性加工学会 北陸支部

趣  旨:塑性加工後に成形形状を測定は,これまで投影機やマイクロスコープなどが用いられてきた.しかし,近年は大寸法の部品の形状計測に画像計測が多く用いられるようになってきた.本技術懇談会では最新の画像計測技術について情報交換を行う.

内  容:

1.第34期 北陸支部総会    (14:30~15:00)

2.第76回技術懇談会

司会       福井大学 大津 雅亮 君

開会挨拶          (15:10~15:20)

北陸支部長 白鳥 智美 君

(1) 「リアルタイム3次元形状・変形計測技術とその発展」          (15:20~15:50)

福井大学 藤垣 元治 君

(2) 「加工品への高速検査の適用」                   (16:00~16:30)

高嶋技研(株) 前川 了 君

定  員:23名(会場),Webは制限なし

 

参 加 費:正会員,賛助会員      3,000円

学生                      無料

非会員                                   5,000円

 

申込方法:「北陸支部第78回技術懇談会申込み」と題記し, (1)氏名,(2)勤務先・所属部課名・役職名,(3)連絡先(住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス),(4)会員資格(正,賛助,学生,非)(5) 来場またはWeb参加を明記の上,E-mailにて下記までお申込み下さい.

 

申 込 先:日本塑性加工学会 北陸支部 事務局

〒930-8555 富山市五福3190

富山大学学術研究部工学系

船塚 達也 宛

TEL:076-445-6792

E-mail:funazuka[at]eng.u-toyama.ac.jp ([at] →@)

申込締切:令和3年7月9日(金)

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 【第35期】第1回総会資料と議事録

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 会員 各位

 

大変お世話になっております。

7/29(水)のR2年度第1回塑性加工学会北陸支部総会にて、新庶務幹事となった富山大学の船塚です。

総会の資料と議事録について、以下よりダウンロードいただけます。

 

パスワードはメールにて送付いたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

R2年度第1回北陸支部総会資料および議事録

 

(一社)日本塑性加工学会 北陸支部 【第35期】第1回総会開催のお知らせ

初夏の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、R2年度第1回目の塑性加工学会北陸支部総会を下記の日程で開催いたしますのでご案内申し上げます。

ご多用とは存じますが、ご出席賜りますようにお願い申し上げます。

日時:7/29(水)13:00~14:00(仮)

正確な時刻は改めてお知らせいたします。

場所:ZoomによるWeb開催

議題:令和元年度 行事報告,収支決算報告

令和2年度 行事予定,収支予算

令和2年度 支部長ほか執行部の交代について 他

備考:Zoom参加用IDとパスワードは参加者のみに7/27(月)に送付いたします。

参加確認: 7/24 (金)までに参加可否をメールもしくは郵送にてご返信ください。

富山大学 船塚(funazuka@eng.u-toyama.ac.jp)

参加(もしくは委任状)・ 不参加

委任状

北陸支部 第29回講演会「若手技術者・研究者-産学官研究交流会」

新型コロナウィルスの感染防止の観点から,第29回講演会を中止します

ご発表ならびにご参加を予定ただいて皆様,関係者の皆様にはご迷惑をおかけ致します.何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます.

 

 

 

例年開催している北陸支部の講演会を開催いたします.講演内容は,既発表のものでもかまいません.企業の皆さまからは,技術紹介や開発事例の紹介も歓迎いたします.

日 時:2020年3月5日(木)10:00~

会 場:金沢大学角間キャンパス 自然科学研究棟
    〒920-1192 石川県金沢市角間町
    TEL&FAX:(076)234-4686

交 通:JR金沢駅東口3番乗り場発
    91・93・94・97北陸鉄道バス「金沢大学」行
    金沢大学 自然研前で下車(約35分)
    詳細は  こちら  をご参照ください

主 催:日本塑性加工学会 北陸支部

内 容:Ⅰ 講 演 会:301講義室
    Ⅱ 特別講演:金沢大学 教授 米山 猛 君
      「CFRPの塑性加工を目指して」
    Ⅲ 懇親会:自然研食堂(ノンアルコール)

参加貴:講演会参加費(講演論文集1冊含む)
    正会員,賛助会員 3,000円
    学生       1,500円
    非会員      4,000円
    懇親会費     4,000円(学生会員は半額)

申し込み方法:講演を希望される方は,
      「北陸支部第29回講演会講演申込み」と題記し,
       (1)氏名
      (2)勤務先・所属部課名・役職名
      (3)連絡先 (郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・
            E-mailアドレス)
      (4)会員資格(正,賛助,学生,非)
      (5)懇親会参加の可否
      を明記の上, E-mailにて下記までお申込み下さい.

申し込み先:〒920-1192 金沢市角間町
      金沢大学理工研究域フロンティア工学系
      立野 大地(日本塑性加工学会北陸支部 第29回講演会事務局)
      電話:(076)234-4686(直通)
      E-mail:dtatsuno[at]se.kanazawa-u.ac.jp
       [at]を@に書き換えてお送りください)

申 込 締 切:2020年2月8日(土) 講演募集は終了しました
      プログラムは こちら をご覧ください

講演原稿締切:2020年2月26日(水)

講演申込書 (講演申込み書の書き方はこちらをご参照下さい)
講演原稿執筆要領


 

 

(一社)日本塑性加工学会北陸支部 第28回講演会「若手技術者・研究者-産学官研究交流会」

例年開催している北陸支部の講演会を開催いたします.
講演内容は,既発表のものでもかまいません.企業の皆様からは,技術紹介や開発事例の紹介も歓迎いたします.

日 時:平成31年3月8日(金)10:30~

会 場:富山大学工学部 五福キャンパス
    〒930-8555 富山市五福3190
    TEL:(076)445-6793
    □講 演 会:総合教育研究等(工学系)11,12
    □特別講演: 富山大学 教授 高辻則夫君
          「アルミニウム合金の押出加工研究の温故知新」

主 催:日本塑性加工学会 北陸支部

交 通:①JR北陸本線富山駅下車,
     路線バス(富山地鉄)3番乗り場,「富山大学前」バス停下車
    ②富山駅よりタクシー(所用時間 約15分)
    詳細はこちらをご参照ください.

参加貴:講演会参加費(講演論文集1冊含む)
     正会員,賛助会員 3,000円
     学生       1,500円
     非会員      4,000円
     懇親会費     4,000円(学生会員は半額)

申し込み方法:講演を希望される方は,
      「北陸支部第28回講演会講演申込み」と題記し,
       (1)氏名
       (2)勤務先・所属部課名・役職名
       (3)連絡先 (郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・
             E-mailアドレス)
       (4)会員資格(正,賛助,学生,非)
      を明記の上, E-mailにて下記までお申込み下さい.

申し込み先:〒930-8555 富山市五福3190
      富山大学 都市デザイン学部 会田哲夫 
     (日本塑性加工学会北陸支部 第28回講演会事務局)
      電話&FAX:(076)445-6793(直通)
      E-mail:aida[at]sus.u-toyama.ac.jp
      ([at]を@に書き換えてお送りください)

申 込 締 切:平成31年2月8日(金)

講演原稿締切:平成31年2月22日(金)

第31期総会・第75回技術懇談会・第61回見学会

日 時:平成30年 8月6日(月) 13:00~17:00
会 場:株式会社 小林製作所
     〒924-0855 石川県白山市水島町429-17
     http://www.kobayashi-mfg.co.jp/
交 通:JR北陸本線美川駅から車で約10分
     北陸自動車道:美川インターを下りて約10分
主 催:日本塑性加工学会 北陸支部
趣 旨:板金加工技術の最新動向について学びます.また(株)小林製作所 
     は,ITを活用したものづくりで,IT経営力大賞2012 経済産業大臣
     賞(最高賞)を受賞されております. 2017年には経産省が選ぶ地域
     未来牽引企業に選定されています.(株)小林製作所の最新のもの
     づくりについて,見学させていただき,質疑応答させていただきます.

内 容:開会の挨拶(13:00~13:05)
         北陸支部支部長 福井大学 大津雅亮君
    1.北陸支部総会(13:05~13:30)
    2.ばんきんかこう技術の最新動向 (13:30~14:20)
         (株)アマダ エンジニアリング部門 近藤章夫君
    3.熱可塑性CFRPの曲げ成形 (14:20~15:00)
         石川県工業試験場 根田崇史君
    4.株式会社 小林製作所におけるITを活用したものづくり
      (15:00~15:30)
         (株)小林製作所 小林靖弘君
    5.見学会 (株)小林製作所 (15:30~17:00)

定 員:40名
参加費:無料

申込方法:E-mail,はがき,またはFAXに「北陸支部第75回技術懇談会・第
      61回見学会申込」と題記し,(1)氏名,(2)会員資格,(3)勤務先
      (名称・部課名),(4)通信先(〒,住所,電話,FAX,E-mail)を明
      記し,7月20日(金)までに下記へお申込み下さい。なお同業の方
      は工場見学の一部をご遠慮いただく場合があります。

申込先:〒920-1192 金沢市角間町
      金沢大学理工研究域 機械工学系  米山 猛 宛
      E-mail:yoneyama{a}se.kanazawa-u.ac.jp
      ([a]を@に変更してください)

多くのご参加 ありがとうございました

第73回技術懇談会・第31期総会・第59回見学会 報告

北陸支部 第73回技術懇談会・第31期総会・第59回見学会

日時:平成28年7月29日(金)10:30~17:00
会場:株式会社シャルマン
    〒916-0088 福井県鯖江市川去町6-8
    電話:0778-52-4141 FAX:0778-54-0652
    URL:http://www.charmant.co.jp
交通:JR北陸線鯖江駅より車20分
主催:日本塑性加工学会 北陸支部
後援:ふくい医療産業創出研究会
趣旨:日本の塑性加工は自動車業界へ注力されがちだが,近年,種々の産業へ活用が
    広がっている.福井県は地場産業として眼鏡枠製造が盛んで,眼鏡産業にも塑性
    加工が活用されている.また,眼鏡産業で培ったノウハウは医療分野など,より幅
    広い分野に応用が進んでいる.本企画では,特に塑性加工技術の医療分野への
    応用と今後の展望,期待について情報交換を行う.
内容:
1.第73回技術懇談会       (10:30~14:30)
   司会 福井工業高等専門学校 村中 貴幸 君
開会挨拶                                  (10:30~10:40)
      北陸支部長 大津 雅亮 君
(1) 生態親和性塑性加工技術の開発               (10:40~11:25)
      岐阜大学 吉田 佳典 君
(2) 脳外科手術用はさみの切れと刃先素材に求められる性質(11:25~12:10)
      福井大学 多田 弘幸 君

休    憩       (12:10~13:10)

第31期 北陸支部総会      (13:10~13:30)

(3) テーラーメイド超精密血管内手術シミュレータの事業化
   ~技術シーズを活かした大学発ベンチャー創出と10年間の歩み~ 
                                            (13:30~14:30)
       ファイン・バイオメディカル(有) 池田 誠一 君

休    憩      (14:30~14:40)

2.第59回見学会         (14:40~16:40)
    株式会社シャルマン本社工場

3.質疑応答           (16:40~17:00)

多くの方のご参加 ありがとうございました